アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

'16.02.28  陣馬山(855m)東京都八王子市

 ご無沙汰の、陣馬山月例運用。藤野側からの和田峠道も開通して、今回は相模湖駅で
待ち合わせ。駅前に車3台到着b、フレンド局、山の主1局。膝の不調の為に、今回も
不参加のもう1局の山の主局も駆けつけて下さり、久しぶりに ご尊顔を、、、。

和田峠への道の途中で八王子在のフレンド局の車とも合流。3台で和田峠へ、
道路の崩落箇所はキレイに修復されていました。

 和田峠間近から 富士山  春霞?
a 和田峠道途中から

日陰の路肩に僅かに雪が残りますが、路面は問題なし。
b 駐車場所付近

和田峠から山頂への登山道。 
凍っていた泥濘が溶け始めています。雪は北斜面にのみ 僅かに。
d 登山道北側斜面

e 南側の登山道

   山頂直下からの富士山。  春霞。 それとも?
f 山頂直下から富士山

   山頂付近は工事中。
g 山頂付近工事中

   登山道の補修です。
h 登山道の補修

   1局は50MHz SSB。残り3局は430MHz FMで 08:40 交信開始。
 気温9℃ 無風 お日様ぽかぽか。 

今日は3エレ・スカイドア('16.02.27の記事)100mWで運用。
右隅に山の主局の位相給電7エレ・ループ八木(300mWで運用)の先端部。、
i 今日のアンテナスカイドァ

10時頃からそよ風。体感気温が僅かに下がりましたが、
陽射しで、テーブルに置いたチョコレートがが溶け始め。 
マスクを着用していましたが、くしゃみが出始め、目しょぼしょぼ。少し頭痛。 
花粉 花粉 パソコン画面が少し粉っぽくなってきました。 
途切れずに交信が続き、12:00 交信終了。昼食。

昼食後の運用は行わず撤収する事に。
この木の脇を下ります。
j 下山します

k 下山道

  和田峠からフレンド局に八王子駅まで送って戴き、今回はずいぶん早く帰宅。
  風呂掃除 実施。

シモバシラの華を期待していましたが、思いがけなく高温で NG。
花粉は、ものすごく多かったのではありませんが、ともかく オイシク頂きました。

3エレ・スカイドアは、7エレ・ループに較べ受信S1~2程度小さい。
ビームの切れは、45°程度振って、受信Sが1/2程度に。
違うロケでは、また異なる結果が出ると思いますが、エレメント数の割には
性能は まずまずの様です。

スポンサーサイト

PageTop

 薬師池公園で(2/26)
160228 うめ

160228 うめあ

160228 うめう

160228 うめか

160228 うめく

160228 うめけ


            椿    一貴山
160228 つ 一貴山

                  肥後しっこう錦
160228 つ 肥後しっこう錦
 
                  太郎冠者
160228a つ 太郎冠者

                  綴錦
160228a つ 綴錦


             サンシュユ
160228b さんしゅゆ

             マンサク
160228b まんさく

             福寿草
160228c ふくじゅそう

             馬酔木
160228b あしび

             ウグイスカグラ
160228b うぐいすかぐら

             ドングリ
160228d どんぐり

             水苔
160228d みずごけ


薬師池。  水質改善のため、水抜きされていましたが、黒いホースで注水開始。 完工予定は3月末。
160228d やくしいけ
 

PageTop

430MHz用  3エレ・スカイドア

(1)はじめに
 '08.12.02の記事--1エレ長方形ループの短片中央から給電、給電点に接続した
同軸ケーブル(コンデンサの代わり)を切り詰めてSWRを調整。
  参照HP http://mk1502.web.fc2.com/ap04/43skydor.htm 430MHz用SKYDOOR

 今回はMMANAの力を借りて 3エレにしてみました。


(2)そんな事で
a あんてな
   エレメントはφ3黄銅パイプ ブームは\100店の50cm定規
b すんぽ
 各エレメントの縦寸法は、参照HPの記載に倣って 100mmの同一寸法としました。


MMANAのデータ通りの寸法でSWRは425~437MHzの範囲内で1.1以下。
SWR最小値は427MHz付近で、ループ長を小さくした方が良かったかも知れません。
給電点のコンデンサ代用の同軸ケーブル(SWR調整用)をまだ接続していなかった
のですが、このままで、OKとしました。

いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mWで 120μA。
前回('16.02.21の記事)の6エレ垂直指向アンテナは 100μAでしたので、まずまず。


 エレメントの四隅の曲げ部を、φ3*30mm長の黄銅パイプに50mm長のφ2黄銅丸棒
を挿入して作り、φ2黄銅棒の10mmの余長を、直線部のφ3黄銅パイプに挿入、半田
付けして、長方形ループのエレメントを作りました。

給電部は下図の様に、φ5ABS樹脂パイプの穴からBNCを半田付けしました。
c らのQ


ブームへのRaエレメントの取り付けは下図の様に、φ5ABS樹脂パイプに接着した
樹脂板と、M3ローレットねじ、お団子の竹串で固定。Re、D1の取り付けも同様です。
d Qとりつけ


 分解/収納状態(重量203g うちエレメント113g  ブーム90g)
          携帯性向上のため、ブームは2分割。
e ぶんかい


(3)蛇足
 (a)移動用のザックに他の荷と一緒にぎゅう詰めしての、エレメントの変形を
   恐れて黄銅パイプを使用しました。重量はアルミ、黄銅の比重の違いほどに。

(b)MMANAのデータ
       計算値
f けいさんち

         パターン
ぱたん

           定義
ていぎぎ

PageTop

160227 うめ

160227 うめえ

            オオイヌノフグリ
160227 おおいぬの

            柿
160227 かき

            栗  イガが残っています  再利用? 
160227 くり

            カンヒザクラ
160227a かんひめじろり

160227a かんひろじめ

            ジョウビタキ
160227a じょうびたき

            ムクドリ
160227a むくどり

            木の芽
160227b ききのめ

160227b きのめめ

           ノゲシ
160227b のげし

           ホトケノザ
160227b ほっとけのざ

160227b ほとけのざ

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160226 うめえ

            エノコログサ
160226 えのころぐさ

            カンヒザクラ
160226 かんひざくらん

            黄梅
160226 こうばい

            カワセミ
160226a かわせみ

            コサギ
160226a こさぎ

            シジュウカラ
160226a じじゅうから

            ツグミ
160226a つぐみん

            椿
160226b つばきき

            ツルニチニチソウ
160226b つるにちにちそう

            ナズナ
160226b なずな

            ヒメオドリコソウ
160226b ひめおどりこそう

            ホトケノザ
160226b ほとけのざ


          クリスマスローズ    自宅の  ようやく咲きました
160226c くりすまあすろーずあ

160226c くりすますろーずし

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160225 うめ

              茅
160225 かや

              ススキ
160225 すすきめ

             スズメ
160225 すずめん
 
             イソシギ
160225a いそしぎ

             カワセミ
160225a かわせみ

             コガモ
160225a こがもん

            コサギ
160225a こさぎ

            ジョウビタキ
160225a じょうびたき

            ナズナ
160225b なずな
 
           沈丁花
160225c じんちょうげ

              椿
160225c つばき

160225c つばきん

              ホトケノザ
160225c ほとけのざん

PageTop

エンジュ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160224 えんじゅ

       ムクドリが 一服してた
160224 えんじゅむくどり

       ハトも一羽
160224 えんじゅむくどりはと

            ツツジ
160224 つつじ

           カンヒザクラ
160224a かんひざくら

           イソシギ
160224b いそしぎ

           カルガモ
160224b かるがも

           カワセミ
160224b かわせみ

           コサギ
160224b こさぎ

            ジョウビタキ
160224b じょうびたき

           椿
160224c つばき

           ノゲシ
160224c のげし

           ハコベ
160224c はこべん

           ヒメオドリコソウ
160224c ひめおどりこそう

160224c ひめおどりこそん

           ヒメツルソバ
160224c ひめつるそば

PageTop

アジサイ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160223 あじさい

              梅
160223 うめ

160223 うめん

              木の芽
160223 きのめ

              カワセミ
160223a かわせみくるみ

               シジュウカラ
160223a しじゅうからよこがお

               ツグミ
160223a つぐみさるすべり

               欅
160223b けやきん

160223c けやきえだ

               ダイコン
160223c だいきんぐ

               ヒイラギナンテン
160223c ひいらぎなんてん

               ヒメオドリコソウ
160223c ひめおどりこそう

               ホトケノザ
160223c ほとけのじ

               ユキヤナギ
160223c ゆきやなぎ

               ? 桜 ?
160223d さくら?

PageTop

オオイヌノフグリ

  鶴見川沿いの遊歩道で、(2/15)~(2/19)
160222 おおいぬのふぐり

           ユリノキ
160222b ゆりのきん

           鵜
160222a う

160222a うせ

           カラス
160222a からすう

160222a からすとび

          カルガモ
160222a かるがも

          カワセミ
160222a かわせみむ

          シジュウカラ
160222a しじゅうからん

          スズメ 
160222a すずめ

          ツグミ
160222a つぐみあっち

160222a つぐみこっち

           モズ
160222a もず

           カンヒザクラ
160222 かんひざくらん

           木の枝
160222 きのえだ

           椿
160222b つばき

           ナズナ
160222b なずな

PageTop

430MHz用 6エレ・垂直指向性アンテナ

(0.8)'12.05.19の記事より
   参照HPは  http://www.diagram.com.ua/list/an-v-n.shtml (ロシア語です)
   アンテナの名前は、表題 Еще один вариант вертикальной направленной антенны
のネット翻訳「垂直指向性アンテナの別バージョン」??。 2エレのアンテナです。
    
(0.9)'12.06.23の記事より
6エレ・垂直指向性アンテナを作りました。

(1)はじめに
('12.06.23の記事)の頃はまだMMANAは未使用で、テキトーにエレメントを
追加して作りました。エレメント配置はかなり密で、ブーム長は436mmでした。

今回はMMANAを利用して同じく6エレを。 エレメント配置は大きく異なり
ブーム長は789mm 利得は('12.06.23の記事)よりも大きくなると予想して。


(2)こんな事に
a あんてな
   ブームは\100店の50cm定規。エレメントはφ4アルミパイプ
b すんぽ
 Ra1,Ra2を切り詰めてSWR調整し、431.9~434MHzの範囲内で1.1以下。
 いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mWで100μAでした。
尚、'12.06.23の6エレ・垂直指向性は、出力1W、距離2mでの測定で460μA。
現在の「いつもの簡易電界強度計」はフルスケール200μAの為、比較が出来ませんが、
出力100mWで100μAなら 出力1Wなら500μA を大きく越えるはずです。たぶん


エレメントの保持
φ5黄銅パイプを「木綿糸+瞬間接着剤」で定規に固定後、エポキシ接着剤で補強し、
各エレメントを挿入、支持します。
給電はRa1用、Ra2用のφ5黄銅パイプにそれぞれ半田付けした短尺のφ4黄銅パイプ
に、BNCを半田付けして。
c め


        分解収納状態 (重量181g  うちエレメントは31g  定規のブームは150g) 
                   ブームは2分割し、お団子の串とM3ローレットねじで連結
d ぶんかい


(3)蛇足
 (a)('12.06.23の記事)よりも 利得は大きく出来た(たぶん)ですが、
('16.02.13の記事)の6エレ八木 簡易電界強度計の指示値は130μAでした。  
ブーム長は今回の垂直指向性とほぼ同じ。ビームパターンも似た感じです。
6エレ垂直指向性アンテナの性能は 6エレ八木よりも 劣る様です。
参照したHPの通りに2エレの状態で 特徴が活きるのか?とも思います。

今回は('12.06.23の6エレ垂直指向性アンテナの記事)と同じく導波器のみ
4本追加で作成。導波器3+反射器1で構成すると、また異なる結果に?
MMANAで少し試した限りでは 反射器の追加で利得、F/B比 放射パターン
の変化(改善)は小さい様でした。

  (b)MMANAのデータ
           計算値
e けいさんち

           パターン
f ぱたん

           定義
g ていぎ

PageTop

 薬師池公園で、(2/17)
160221 うめみ

160221 うめみど

160221 うめむ

160221 うめめ


        椿    朝焼
160221a  朝焼

             あかこま
160221a つ あかこま

             天下
160221a つ 天下

160221a つ 天下に

              覆輪燭光
160221a つ 覆輪燭光


              苔
160221b こけこっこ

              マンサク
160221b まんさく

              福寿草
160221b ふくじゅそう

              馬酔木
160221c あしび

160221c あしびr

              猫柳
160221c ねこやなぎ

薬師池公園の近くの {ふるさと農具館」 で。  
160221 食卓

   左隅の床上に ラジオ 。       壁のコンセント等は 時代が異なる様ですが、
160221 ラジオ

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160220 うめ

         オオイヌノフグリ
160220 おおいぬのふぐろ

         茅
160220 かかや

          ススキ
160220 すすきか

         コガモ の タヌキ 寝入り
160220a おがもたぬきねいり

         カワセミ
160220a かわせみ

         シジュウカラ
160220a しじゅうから

         ジョウビタキ
160220a じょうびたきん

         ムクドリ 水浴び
160220a むくどりみずあび

         テントウムシ  活発に移動中
160220b てんと

  カンヒザクラ
160220c かんひざくら

         スノーフレーク
160220c すのーふれーく

         タンポポ
160220c たんぽぽ

          椿   薬師池公園で購入  背丈40cm
160220c つばき

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160219 うめ

               黄梅
160219 こうばい

               沈丁花
160219 じんちょうげ

               ススキ
160219 すすき

               アオジ
160219a おじ

               カワセミ
160219a かわせみん

               コガモ
160219a こがも

               ツグミ
160219a つぐみ

               ハクセキレイ
160219a はくせきれい

               ムクドリ
160219a むくどり

               ネギ
160219b ねぎ

               ブロッコリー
160219b ぶろっこり

               ミモザ
160219b みもざ

               ユキヤナギ
160219b ゆきやなぎ

PageTop

アオキ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160218 あおき

           梅
160218 うめ

           オオイヌノフグリ
160218 おおいぬのふぐら

           カンヒザクラ
160218 かんひざくら

           イソシギ
160218a いそしぎ

           コガモ
160218a こがもも

           チュウサギ
160218a ちゅうさぎ

           ? ギシギシ ?
160218b ぎしぎし

           サルスベリ
160218b さるすべり

           ダイコン
160218b だいこんぐ

           チチコグサ
160218b ちちこぐさ

           ナズナ
160218b なずな

           ヒメオドリコソウ
160218b ひめおどりこそう

           ヒメオドリコソウ  同時刻  数m離れた処
160218b ひめおどりこそうn

 

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、  春一番で、梅が加速
160217 うめ

160217 うめあ

160217 うめい

160217 うめう

160217 うめえ

160217 うめお
   
               桜も もう少しで
160217 さくら

                茅
160217 かや

                カラス
160217a からすう

                シジュウカラ
160217a しじゅうから

                ジョウビタキ
160217a じょうびたき

                チュウサギ   町中を流れる川 ゴミを捨てる人もいるのです。
160217a ちゅうさぎかふぇおれ

                 バン
160217a ばん

                 陽射しは暖かですが、朝は 霜柱が
160217b しもばしら

PageTop

黄梅

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160216 こうばいす

            椿
160216 つばきん

            ヒイラギナンテン
160216 ひいらぎなんてな

            ヒメオドリコソウ
160216 ひめおどりこそん

            ホトケノザ
160216 ほとけのざん

            赤芽樫    スズメ
160216a あかめがしすずめ

            鵜
160216a う

            コサギ    アオサギ
160216a こさぎあおさがい

            カルガモ
160216a かるがも

            ハクセキレイ
160216a はくせきれい

            コムラサキシキブ
160216c コムラサキシキブ

            沈丁花
160216c じんちょうげ

             スノーフレーク
160216c すのーふれーく

            ツルニチニチソウ
160216c つるにちにちそう

            ナズナ
160216c なずな
 

PageTop

  鶴見川沿いの遊歩道で、(2/8)~(2/12)
1602115 うめえ

              エノコログサ
160215 えのころぐさ

              ススキ
160215 すすきお

              椿
160215 つばき

              木立
160215 ゆうがたき

             カワセミ
160215a かわせみはずくろい

             コサギ
160215a こさぎ

             コジュケイ    間に合わなかった
160215a こじゅけいお
 
             シジュウカラ
160215a しじゅうから

             スズメ
160215a スズメみかえり

             ヒヨドリ     たぶん栴檀の実を
160215a ひよどりせんだん

             ヒコウキ
160215b ひこうき

160215b ひこんき

            タネツケバナ
160215c たねつけばなん

            オオイヌノフグリ
160215c おおいぬのふぐる

           クリスマスローズ    自宅の。  この色の花は初めて 白い花の蕾はまだ
160215c くりすますろーず

PageTop

  薬師池公園で(2/10)
160214 うめあ

      大部分の梅は まだこんな感じです。
160214 うめ

            カラタチ
160214 からたち

           椿園の中で、
160214 つばきえん


           椿   絞微笑
160214a つ  絞微笑

160214a つ 絞微笑え

               太郎冠者
160214a つ 太郎冠者

               東絞
160214a つ 東絞
 
               尾張侘助
160214a つ 尾張侘助


         ドングリ 殻を脱いで もうじき双葉
160214b どんぐり

         福寿草   ほぼ満開
160214b ふくじゅそあ

160214b ふくじゅそう

         万両
160214b まんりょう

         水苔
160214b みずごけ

PageTop

430MHz用 6エレ八木

(1)はじめに
   折返しダイポールの4エレ八木('16.02.05の記事)の続きです。


(2)こんな事に
a あんてな
  エレメントはφ4アルミパイプ。 ブームはφ6薄肉ステンレスパイプ。
b すんぽ
   
MMANAのテデータからRa長を切り詰めてSWR調整。430~434.7MHzの範囲内で
1.1以下。いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mW で130μA。
尚、4エレは60μAでした。

  放射器は4エレと同じく、折返し間隔5mmのダイポールです。
c ら

 ブームへのRa、Re、D1~D4の取り付けは、4エレと同じです。
d とりつけ

  分解収納状態 ブームは2分割 (重量104g うちエレメントは58g)
e ぶんかい


(3)蛇足
(a)4エレと同じく今回もSWR調整でRa長はMMANAデータよりも短くなりました。
   単なる偶然か、作り方によるものか?  ま、ちょっとした作り方/材料の違いで
   アンテナ寸法が異なる事は良くある事で、、。

(b)意味のある比較なのかどうか ?ですが。 今回の6エレは、'16.01.17の
    8エレLFAよりもブーム長が小さく、少しデキが良いのかも知れない。 
f ひかく

(c)MMANAのデータ
        計算値(今回の6エレと '16.02.05の4エレと)
g けいさんち

    放射パターン(サイドローブを も少し小さく出来ると良かったんだけど)
h ぱたん

           定義
h ていぎ

PageTop

木立

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160213 き

            黄梅
160213 こうばい

            芝桜
160213 しばざくら

            蘇鉄
160213 そてつ

            カワセミ
160213a aかわせむ

            カルガモ
160213a かるがもす

            コガモ
160213a こがも

            キセキレイ
160213b きせきれいい

            セグロセキレイ
160213b せぐろせきれい

             カラス
160213c からす

            枝を持ち去りました。 春の住宅建設用に?
160213c からすう

            ヒコウキ
160213d ひこき

            ダイコン
160213e だいこんぐ

            椿
160213e つばき

            ヒメオドリコソウ
160213e ひめおどりこそう

            ヒメツルソバ
160213e ひめつるそば

PageTop

オオイヌノフグリ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160212 おおいぬのふが

           アタミカンザクラ
160212 あたみかんざくら

           梅   枝垂れの ですが、今のところ 咲いているのはこの一輪だけ
160212 しだれうめ

           茅
160212 かやあ

          ススキ
160212 すすきい

          鵜  コサギ
160212 うこさぎ

          シジュウカラ
160212a しじゅから

          カワセミ
160212a かわせも

           ジョウビタキ
160212a じょうびたき

           ムクドリ
160212a むくどり

           タネツケバナ
160212b たねつけばな

           椿
160212b つばき

           ヒイラギナンテン
160212b ひいらぎなんてん

             ?  ヤドリギ  ?
160212b やどりぎ?

PageTop

オオイヌノフグリ

  鶴見川沿いの遊歩道で、
160211 おおいぬのふぐ

        たぶん 葛
160211 くず

          ? ?
160211 やぶ

         ススキ
160211 すすきう

         鵜
160211a う

         ウ・サギ
160211a うこさぎん

         カワセミ
160211a かわせみ

         シジュウカラ
160211a しじゅうからでんせん

         ブロッコリー   ヒヨドリが おいしそうに
160211a ひよどりぶろっこり

          ススキ
160211b すすきみ

          ツルニチニチソウ
160211b つるにちにちそう
 
          ヒメオドリコソウ
160211b ひめおどりこそう


      ?  丹沢山 か 蛭ガ岳 ?  白い右端は富士山頂  上流の橋の上から
160211c ふじ
 
160211c ふじさん

PageTop

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160210 うめい

160210 うめお

             茅
160210 かや

             ススキ
160210 すすき

            カワセミ
160210a かわせみう

160210a かわせめ

かわせみくるみ

             コサギ
160210a こさぎ

             ツグミ
160210a つぐみ

             霜    草の波
160210b くさしも

                   ?
160210b しも

                   ヒメオドリコソウ
160210b しもん

             黄梅
160210c こうばい

             シャリンバイ
160210c しゃりんばえ

             ヒカンザクラ
160210c ひかんざくら

             ホトケノザ
160210c ほとけのじ

PageTop

アオキ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160209 あおき

        ?  ガマの穂 ?
160209 こがま

          ススキ
160209 すすきん

  ナズナ
160209 なずな

          鵜   コサギ
160209a うこさぎ

          カワセミ
160209a かわせみ

160209a かわせみは

          コゲラ
160209a こげら

          ツグミ
160209a つぐみん

          ヒヨドリ
160209a ひよどりん

          ヒメオドリコソウ
160209b ひめおどりこそう

          ヘビイチゴ
160209b へびいちご

          ヤツデ
160209b やつで

          ユキヤナギ
160209b ゆきやなぎ

          レンギョウ
160209b れんぎょう

PageTop

'16.02.07 津久井城山(鷹射場 たかうちば) 相模原市緑区

横浜線橋本駅からバス。津久井湖観光センター前で下車。
メタセコイヤの木があります。
a めたせこいや

バス停から直接登ります。 積雪は 1~2cm程度
b_20160207195914c70.jpg

c_2016020719594475b.jpg

d_20160207200005263.jpg

バス停から35分。 この先の あの 明るく見えるのが鷹射場。
e たかうちば

    鷹射場。  明るい
f 鷹射場1

g 鷹射場2

h 鷹射場3

i 鷹射場4 ベンチ

ベンチの除雪。3エレAWXと一昨日の4エレ八木を設置
j あんてな
 しばらくワッチ。両者は、ほぼ同じ感度でしたので、AWXを9エレループ八木に交換。
 08:00 4エレ八木で交信開始。 気温3℃だが無風で陽射しが暖かい。 

k 鷹射場5

l 鷹射場6

m 鷹射場7

n 鷹射場8

10:00 気温5℃ 陽射し暖か。 雪はどんどん溶け、既に露出した地面の方が多い

12:35 交信終了。 昼食。 鷹射場の雪はほぼ消えました

q 鷹射場のお昼

p コウヤボウキ?

 朝来た道を戻ります。日陰に雪は残りますが、路面には無く、ぬかるみもなく。
r  帰路1

s 帰路2

  鷹射場から20分弱で津久井湖の湖面(の一部)が見えました。
t 津久井湖
   
  早めの帰宅。 風呂掃除の実施。


ほぼ、4エレ八木で運用しましたが、受信がおぼつかない2局のみ、9エレループ八木
で交信。 明瞭度は大きく向上しましたが、受信Sの増加は1~2程度で拍子抜け。
ロケもあるでしょうが、ビームの鋭い9エレループを持て余した感じ。


昨日の深夜は雨でした。朝、自宅を出た時は路面が濡れていましたが、雪の気配は
全く無し。 橋本駅からバスに乗り換えて家の屋根が白いのに気付きました。
思いがけずに雪景色が見られて、ちょと 得した気分。

PageTop

ウグイスカグラ

 薬師池公園で、(2/4)
     一輪だけ見つけました。 寒さで休止していたのが 再開
160206 うぐいすかぐら

           梅
160206 うめあか

160206 うめしろ

            寒咲アヤメ
160206 かんざきあやめ

            苔
160206 こけ

            センボンヤリ
160206 せんぼんやり

           椿   福島百合
160206 つ 福島百合

160206 つ 福島百合あ

160206 つ 福島百合い

160206 つ 福島百合お

             福寿草
160206 ふくじゅそう

160206 ふくじゅそうん

             マンサク
160206 まんさく

             水芭蕉
160206 みずばしょう

             蝋梅
160206 ろうばいn

             茅葺き屋根の民家
160206 わらぶきやね
  茅葺き屋根の厚さが50cm近くあります。  家の大きさ、土台の様子から、
  本来の茅葺きの厚さは この半分以下の厚さではなかったか? と云う話を伺いました。

PageTop

赤芽樫

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160206 あかめがし

        アオキ
160206a あおき

       椿
160206a つばき

       椿 と ナンテン
160206a つばきとなんてん

       アオサギ
160206b あおさぎ

       鵜
160206b う

       コサギ
160206b こさぎ

       ヒヨドリ
160206b ひよどり

        メジロ
160206b めじろ

        オオイヌノフグリ
160206c おおいぬのふぐら

        カンヒザクラ
160206c かんひざくら

        木の芽
160206c きのめ

        ヒメオドリコソウ
160206c ひめおどりこそう

         ミント
160206c みんと

PageTop

430MHz用 4エレ八木

(1)はじめに
  あるHPに 3エレの八木が掲載されていました。
そのまま作れば良いものを、不遜にも、放射器を折り返しダイポールに変更、
更にエレメント追加で4エレにしたのですが、、。


(2)とどのつまり
aあんてな
ブームはφ6薄肉ステンレスパイプ エレメントはφ4アルミパイプ

MMANAのデータからRa長を片側2mmづつ少し切り詰めてSWR調整。
終点付近では、Ra長の1mmの変化でSWR最低値が0.5MHzほど変化しました。
ま、ともかく SWRは 431.6~434.1MHzの範囲内で1.1以下。
いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mWで 60μA。 
'16.01.31の記事の8エレ(制作失敗)と同じ値です。 4エレなら まずまず。


Raはφ4アルミパイプの間隔5mmの折返しダイポールで、樹脂板に木綿糸と
瞬間接着剤で固定し、エポキシ接着剤で補強。
b らら

樹脂板はブームに跨る様に取り付け。このときRaとブームとの間隔は0.5mmです。
(φ5肉厚0.5mmの黄銅パイプに挿入/支持するRe、Dとレベルを合わせる為)
c Qでんぶ


  分解収納状態(重量75g うちエレメントは47g-Raだけで30g)
d ぶぶんかい


(3)蛇足
 (a)イイカゲンな作り方をしましたが、なんとかなった。
ま、たまには こんな事も。

 (b)MMANAのデータ
        計算値
e けいさんち

        パターン
f ぱたん

         定義
g ていぎ

PageTop

赤芽樫

   鶴見川沿いの遊歩道で、
160205 あかめがし

        黄梅
160205 こうばい

        ツツジ
160205 つつじ

        椿
160205 つばきん

        メリケンカルカヤ
160205 めりけんかるかや

        鵜
160205a う

        カワセミ
160205a かわせみ

160205a かわせみせ

          ツグミ
160205a つぐみ

          ヒヨドリ
160205a ひよどり

          ヒコウキ
160205b ひこき

          ネギ
160205b ねぎ

          ダイコン
160205c だいこん

         ツルニチニチソウ
160205c つるにちにちそう

         ヒメオドリコソウ
160205d ひめおどりこそう

160205d ひめおどりこそうん

PageTop

芝桜

 鶴見川沿いの遊歩道で、
160204 しばざくら

        ススキ
160204 すすきき

        椿
160204 つばき

160204 つばきa

        鵜
160204a う

        カラス
160204a からす
 
        カワセミ
160204a かわせみ

        バン
160204a ばん

        イソシギ
160204a いそしぎ

       ? シロハラ  ?
160204a しろはら

        ヒイラギナンテン
160204b ひいらぎなんてん

        ヒメオドリコソウ
160204b ひめおどりこそう

       ユキヤナギ
160204b ゆきやなぎ
 
        ヨモギ
160204b よもぎ

PageTop