fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

430MHz用 7エレ8JK八木

(1)はじめに
 8JK式位相給電の八木です。('15.11.09の記事)の焼き直し。

 ブーム長708mmの短めの7エレ8JK('16.06.11の記事)よりも、ブーム長が長く、
利得、F/B比の良いMMANAのデータを新たに作りましたが、コンチクショーめSWRが
全く下がらず。くやしまぎれのブームの再利用で、('15.11.09の記事)のデータで作成。


(2)('15.11.09の)のブームは、φ6薄肉ステンレスパイプでした。
a あんてな
エレメントはφ4アルミパイプ。ブームはアルミ型材AC08551(8*5.5*1.0 コ断面)。
b すんぽ
('15.11.09の)は、D1のみの移動でSWRが下がりましたが、今回はD1,D2,D3を移動。
SWRは、432.1〜434.5MHzの範囲内で1.1以下。('15.11.09のは431.6〜433.6MHz)
いつもの簡易電界強度計 出力100mW、距離2mで420μA。


         給電部
c Qでん
Ra1,Ra2共に、2本の12mm長のM3プリント板スペーサの外周を削り、26mm長の
φ6ABS樹脂パイプの両端から押し込みました。樹脂パイプには10mmで間隔でφ4の
穴を空けて(樹脂パイプ内径とほぼ同じ径です)おり、Ra2はフェーズライン(赤い
電線)を半田付け。Ra1にはフェーズラインとBNCを半田付けしました。これらを、
ブームに木綿糸+瞬間接着剤で固定後エポキシ接着剤で補強。
φ4アルミパイプのエレメントの片端にM3ねじを圧着した計4本を、夫々
プリント板スペーサにねじ込みます。


      ブームは3分割しました
d つなぎん
φ6黄銅パイプを金槌で叩き潰して先端に幅3mmのスリット、後端にM3ローレットねじ
を設け、挿入して、相手側ブームの待ちうけのM3ねじと嵌合すると共に、各ブーム端の
切欠きが係合します。φ6黄銅パイプはブーム内にキツイ感じで挿入する様に調整して
おり、実際の運用時に不用意に抜けることはありません。


      分解/収納状態(重量は146g うち エレメントは42g)
e ぶんかい


(3)蛇足
(a)くやしまぎれにMMANAのデータは削除してしまいましたが('15.11.09の記事)と、ブーム長はほぼ同じで、計算利得、F/Bも少し良いだけ。エレメント配置に大きな
違いはありません。 何故SWRが下がらないのか? くやしまぎれにデータを削除
する様な奴に解るはずがない。

(b)MMANAのデータ
     計算値
f Kさん

    パターン
g ぱたん

     定義
h Tぎ

PageTop

アレチウリ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
161005 あれちうり

161005 あれちうりん

161005 あれちうりんす

                オナモミ
161005 おなもみ

                キバナコスモス
161005 きばなちょ

                セイバンモロコシ
161005 せいばんもろこさ

161005 せいばんもろこし

               ヤエムグラ
161005 やえむぐら

               カワセミ
161005a かわせまん

              コサギ
161005a こさぎ

              ホウキギク
161005b ほうきぎき

             サルスベリ
161005c さるすべり

             トキワハゼ
161005c ときわはぜ

            ムクゲ
161005c むくげ

           ムラサキツユクサ
161005c むらさきつゆくさ

PageTop

オオアレチノギク

  鶴見川沿いの遊歩道で、
161004 おおあれちのぎく

               オキザリス
161004 おきざりす

               ススキ
161004 すすき

              タンポポ
161004 たんぽぽ

              ハゴロモルコウソウ
161004 はおろもるこうそう

              アキノゲシ
161004a あきのげし

             アレチヌスビトハギ
161004a あれちぬすびとはぎ

            オナモミ
161004a おなもみ

            カンナ
161004a かんな

           セイタカアワダチソウ
161004a せいたかあわだちそう

           ソテツ
161004a そてつ

           ツクバネウツギ
161004a つくばねうつぎ

           ミズヒキ
161004a みずひきん

           ヨウシュヤマゴボウ
161004a ようしゅやまごぼう

PageTop

'16.10.02 大塚山(920m)東京都青梅市

途中駅で山の主局と待ち合わせ、立川駅でもう一局の山の主局と合流して青梅線に乗車。
青梅線御嶽駅からバスで御岳ケーブルへ。今日は膝の不調がまだ癒えぬ山の主局も参加で、
久しぶりに陣馬山の山の主2局が揃いました。御岳ケーブルで登ったところで、もう1局
現在は特定小電力無線等を運用のフレンド局と合流。 4局でゆるやかな道を大塚山へ。
前日の天気予報は終日曇天でしたが快晴です。私は雨又は暗い曇天の時以外には大塚山に
来た事がありません。今日はいつもと違う景色が見えます。

御岳ケーブル上駅からの日ノ出山
a 日ノ出山

       御岳ケーブル上駅前の白樺
b 白樺

        ガマズミ
c ガマズミ

        @@ギク
d @@ギク

         ヤクシソウ
e ヤクシソウ

         ゲンノショウコ
f ゲンノショウコ

         **ギク
g **ギク

         サラシナショウマ
h サラシナショウマ

         ガンクビソウ
i ガンクビソウ
    
        ??
j ?

         大塚山山頂
k 大塚山山頂

  晴天なので、山頂直下のいつもの四阿ではなく、テーブルを借りてアンテナ設置。
山の主2局は位相給電7エレループ八木。私はまず4エレbend dipole と10エレ八木を。
10:15交信開始 気温22℃ 陽射しはむしろ暑いくらい。
. bend dipoleはループ八木に較べ送受信共にS2〜4程度小さい。これは陣馬山の時と
同じです。反射器が”く”の字形の7エレ八木に交換。(三脚の白いポリ袋はゴミ袋です)
n アンテナ

      借りていたテーブル上に落ちていた山栗
l 山栗

     ツリバナ
m ツリバナ

10エレ八木、7エレ八木共にビーム方向が合致した場合はループ八木と同等か、S1程度
小さい。ビームは10エレよりも7エレの方が鋭い感じ。
昼食を挟んで、14:05交信終了 来た道をケーブル上駅へ戻ります。

     キバナアキギリ
o キバナアキギリ

 僅かに雲は多くなりましたが、相変わらずの好天です。
p 帰路

       ツリフネソウ
q ツリフネソウ

御岳ケーブルで下って、青梅線沿線にお住まいの特定小電力局の車で青梅駅まで送って
戴きました。お陰で、予想していたよりもかなり早く、いつもの時間よりは僅かに遅れて
帰宅し、風呂掃除を実施。

今回はずいぶん久しぶりに山の主2局が揃い、楽しい移動運用でした。膝の完治にはまだ
時間を要し、陣馬山はまだ無理との事でしたが、出来ればまた近いうちに大塚山又は?で
お会いしたいと思います。

今回の雨男は 晴男の山の主2局の神通力により 完全に圧倒されました。

PageTop

フジバカマ

 薬師池公園で、(9/28)
161002 ふじばかまん

               ヤマホトトギス
161002 やまほととぎす

               コブシ
161002a こぶし

               サラシナショウマ
161002a さらしなしょうま

              ダンギク
161002a だんぎく

161002a だんぎくん

              桂
161002b かつら

        萱葺き屋根  江戸時代後期の医者の家  右の小さな屋根は米蔵
161002b かやぶきやね
 
        どんぐり   頭上から パラパラと 音を立てて落ちてきました。 
161002b どんぐり

              ゲンノショウコ
161002c げんのしょうこ

             茶
161002c ちゃん

             ナンテンハギ
161002c なんてんはぎ

             マツカゼソウ
161002c まつかぜそう

              ミズアオイ
161002c みずあおい

PageTop

イボクサ

 鶴見川沿いの遊歩道で、
161001 いぼくさ

              オキザリス
1601001 おきざりす

              カタバミ
161001 かたばみ

              カヤツリグサ
161001 かやつりぐさ

              シソ
161001 しそ

              ヤブガラシ
161001 やぶがらし

             コサギ
161001a こさぎい

   ねこ  おどかしたつもりは無いのですが、かなり警戒されて、、  ゴメン
161001a ねこ

             アカバナユウゲショウ
161001b あかばなゆうげしょう

             キツネノマゴ
161001b きつねのまご

             葛
161001b くず

             タンポポ
161001b たんぽぽ

             チカラシバ
161001b ちからしば

             ヒュウガミズキ
161001b ひゅうがみずき

            ホウキギク
161001b ほうきぎく

PageTop