fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’11.01.08 陣馬山(855m) 相模原市緑区

高尾駅発のバスは先月よりは乗客が随分少なく、両側が霜で白い道を抜けて終点の
陣馬高原下に漬きました。今年始めての月例の陣馬山。快晴 無風 気温高め。
1 鹿
   牛?の木

 沢沿いの舗装道を20分でいつもの山道に入ります。 泥濘が凍っていました。
2 綿綿毛

3 フユイチゴ
   フユイチゴ

5 綿毛

 少し汗をかき いつもよりほんの少し早めに和田峠からの道との出会に着きました。
6 出会い

 シモバシラ 見つけ。
7 シモバシラ あさ

8 シモバシラ め

9 シモバシラ ゆ

 山頂の直前から なにやら聞き覚えのある声が聞こえ始め、、 山頂は 山の主2局+2局。
酒瓶が行き交って、既に新年会の真っ最中。 
a すすき

6mのデルタループ、7MHz短縮ダイポールが揚がっています。山の主2局+1の
430MHz組は7エレ・ループ八木。7エレ・ループ(位相給電)、スイスクワッド、
AWX、4エレ・ループ(位相給電)、5エレ・ツインループとアンテナの数は局数の倍。
b 朝富士


微風の風下で、百悪の長-酒の匂いが流れて来る悪条件下で交信開始。10時の気温5.5℃
陽射しが暖かく感じます。

4エレ・ループ(位相給電)とスイスクワッドとは、違いが感じられませんでした。
アンテナ3種の比較は、ビームの僅かな違いや相手局との“相性”もあり、キレイな
データになりませんが、4エレ・ループ(位相給電)が善戦という感じ。

c 比較

 正午の気温6℃。風が出て来ました。
d 下山

 遅い昼食後 430MHzは4局で交信再開。50MHzの1局はパイル状態で継続。
風が更に強まり、日射しが少し弱くなった15時に交信終了。 気温4.5℃
e 午後富士

 階段のある方の道を和田峠へ下ります。
f 帰り

 和田峠から山の主局の車で藤野駅まで送って戴きました。
穏やかな好天の一日 各局にはお世話になり 楽しく過ごさせて戴きました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する