fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’11.01.23 シダンゴ山(758m) 神奈川県足柄上郡松田町

 小田急線・新松田駅からのバスの乗客は4名、窓から朝の月が見えていました。
乗客のうち3名は 寄(ヤドロギ)バス停から鍋割山(1273m)に向かった様です。
馬力のある方はうらやましい。 農道の傾斜にあえぎながら 茶畑の脇を登ります。
 薄曇 無風 気温高め。
1 農道1

向こうの斜面でオーッオーッと叫ぶ声が何度もするうちに 銃声が一発聞こえました。
寄の集落には朝靄。
2 茶畑から寄

猪除けの柵を抜けて 杉林の中の山道に。土質はサラサラで、細かく、崩れやすい感じ。
3 のぼりみち

4 アオキ?
  アオキ?

一時間半で、ほの暗い杉林を抜けて ぽっかり明るい山頂に着きました。馬酔木の木に
囲まれた枯れた草原です。馬酔木の蕾は、まだ固いけれど、色づき始めています。
5 あれが山頂です


薄い雲が拡がり、それでも江ノ島から真鶴岬あたりまでなんとか見渡せます。
6 海


 富士山は手前の山に半分隠れて。
7 半分富士


丹沢方面は青空が拡がり、視界も良好。
8 丹沢

6エレ。ダブルバズーカ、5エレ・ツインループ 4エレ・ループ(位相給電)を
組み立てました。 東京、横浜、栃木方面は丹沢で遮られるのか 入感が弱い感じ。
千葉県はまずまず。西方面は良い感じ。静岡県御前崎市移動局との交信も出来ました。
概ねのロケは、高尾山-陣馬山あたりに較べると かなり劣る感じ。

 ツインループとダブルバズーカは、こっちが良かったり、あっちが良かったりで
大体同じ感度の様です。4エレ・ループ(位相給電)はSで1~3程度劣り、このロケ
ではちょっと苦しい。

 馬酔木に囲まれた山頂は 小さいお子さんを連れや、ポチを連れた家族も。なんとなく
なごやかな雰囲気で、次第に賑やかになってきました。昼すこし前に、20名近い団体が
到着。すぐ脇で車座になり、酒瓶が開けられ、飲めや歌えの大宴会が始まりました。
(本当に歌っておりましたです)

かなり早いけど 13時撤退。
宮地山方面へは、馬酔木の中を下って直ぐに暗い杉林の中に入ってゆきます。
9 くだりはじめ


宮地山の少し手前は明るい雑木林。昨年の10月に来た時には 緑がいっぱいでしたが。
a 宮地山へ


今回は宮地山へは寄らずに、少し手前の分岐から寄バス停へ下りました。
b 宮地山から下り


 猪除けの柵を抜け、茶畑の間の急な道を下って 今朝登って来た嚢道に合流しました。
c 柵を出た

 今日の運用はぽかぽか陽気の日溜まりの山頂。 
この時期に帰路の電車の窓の外がまだ明るいのは、なんだか変な感じでしたが。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する