fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’11.02.13 刈寄山(687m) あきるの市

武蔵五日市駅下車。かなりの人数が並んでいる檜原村方面の数馬行きバス停を横目に、
誰も並ばぬ八王子行きバス停から乗車。一人だけの乗客で今熊山登山口で下車。今熊神社
まで1Kmほどの舗装道路はところどころ凍結して危険。 快晴 無風 気温やや高め。
1 今熊下社

2 今熊神社から
 今熊神社の脇からの登り始めは露出していた地面が、たちまち雪に覆われてゆきます。

3 登り道

4 灌木

5 木


 40分ほどで、今熊神社上社に到着。マッチ棒が突っ立つ様なスカイツリーが見え、
筑波山もぼんやり見えました。トイレとベンチもあり、ここでの運用も快適かも。
6 今熊上社

 神社から僅かに戻り、刈寄山への縦走路に入ります。
7 今熊から刈寄

 積雪は10cmほど。踏み跡の上に昨夜の?新しい雪が僅かに積もっています。
8 刈寄間近

 時折、頭上の葉の雪が落ちてきて、火照った首筋の汗を冷やします。以前は無かった
巻き道が新たに出来ていて、ずいぶん楽に歩けます。
9 刈寄近い

 市道山への道を分け、続いて沢戸橋への下り道を分けて、地図のコースタイムより
少し早めに刈寄山山頂に着きました
a 刈寄山山頂

 山頂のベンチに積もる雪を払い、7エレ・ループ(位相給電)、6エレ・ダブルバズーカ
4エレ・ループ(位相給電)スタックを組み立て、交信開始。 お日様ぽかぽか。
b アンテナ


 3種類のアンテナは大体同じ感じです。別のロケでも比較してみようと思います。
誰も来ないだろうと思っていたところへ、15名ほどのパーテイが到着して、狭い山頂は
いっぱい。引き続き2人組のパーティが、数組到着。更に、、。 

c 綿毛

14:00交信終了。気温4.5℃ 来たときは真っ白だった山頂脇の四阿の屋根も随分露出
して来ました。山頂の雪も大勢のハイカーで踏まれました。 14:20下山開始。
d 午後2時

 山頂から少し戻り、沢戸橋への下山路に入ります。杉林で日が遮られます。
e 下山

 薄暗い急坂を40分ほど下って沢に下りました。橋が架かっていますが、アイゼンを
履いているので敬遠し、沢を渡ります。
f 橋

 「ここで沢を渡る」の道標に従って沢を右左に渡ります。雪は15cmほど。以前は
この下山路は不明瞭で、迷った事がありましたが、道標もしっかり整備されています。
g 沢

 沢から林道に出た途端に路面に雪が無くなりました。
h 椿
路面の凍結もなく、むしろ溶け水で濡れています。25分で沢戸橋バス停に到着。
タイミング良くバスが来ました。

 ぽかぽか陽気の春の淡雪を楽しみました。
今日の一句 「ポチはヨロコビ庭駈けまわり、三毛はコタツで、。」 





PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

昨日はありがとうございました。

昨日はFBなQSOありがとうございました。
お写真を拝見しました。私の想像を超えています。
真っ白ですね!羨ましいです。
枝の雪しずくが落ちてくる件も写真を見て了解です。
抜けるような空の青さと雪の白さのが良いですね。

高尾・影信方面は相性が良いみたいなので、また機会
がありましたら、お相手ください。
川崎からQRP 1W送信でした。

本当にありがとうございました。
73!

JN1JYS | URL | 2011年02月14日(Mon)21:33 [EDIT]


Re: 昨日はありがとうございました。

 コメント ありがとうございます。 また、交信も。
次回の移動、交信が楽しみになります。

 今朝は、常置場所の町田市にも雪が 積もりました。
ハイキングコースの雪と違って交通、通行が心配ですが。





7M2MZO | URL | 2011年02月15日(Tue)06:33 [EDIT]