fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’11.02.27 日の出山(902m) 東京都西多摩郡日の出町

立川駅での青梅線への乗り換え時間は3分間。僅かの余裕で乗り込みました。
御獄駅からバス、御岳ケーブルに乗り換え。快晴 弱風 気温高め。
1 ケーブル上駅の白樺
   御岳ケーブル上駅脇の白樺

 御獄神社の参道。僅かに溶け残りの雪が残っています。
2 蝋梅

3 杉 鍋割山
杉の木は準備完了の様です。  とんがってるのは鍋割山かな?   
マスクの内側が呼吸で濡れてくるに従い、息苦しくなったきました。
4 綿毛

5 日の出山山頂
 09:00日の出山到着。低い太陽は雲の中ですが気温は10℃。手袋無しで運用出来ます。
4エレループ(位相給電)*2スタック、7エレループ(位相給電)、6エレ・ダブル
バズーカを組み立てワッチしたところ、ダブルバズーカは老朽化? 要修理。

6 霜柱

7 春霞
春霞?眺望は淡い水墨画。 ハンディ機のディスプレイ面に細かい粉が溜まりました。
話しにくいのでマスクは外して送信。日射しが出てきた。目が少し痒くなってきた。

11時頃には山頂はハイカーでいっぱい。お日様ぽかぽか小春日和。小さいお子さんや、
犬連れのハイカーも複数登ってきて、山頂でワンワン大賑わい。 目が痒い

 ロケが良く、殆どの局が5/9+の入感で、仲々比較が出来ませんが、受信5/5の数局の
うち1局は7エレの方が受信Sが2大きく、ビーム幅も狭い様ですが、データ数が少な
すぎて断定はムリ。今のところ「ま 大体同じぐらいじゃないの」という事かな。

 14:00交信終了。マスクを着用してケーブルに戻る事にしました。
霜柱は もうすっかり溶けています。
8 ケーブルへ下り道

15:00ケーブル上駅着。「あれれ 目は平気だぞ」時間も早いので、大塚山経由、古里駅に
下る事にしました。小春日和の冬景色の中を大塚山
9 大塚山へ

 15:20の大塚山山頂です。
a 大塚山3 20

今度は鼻が詰まってきたど。&マスクの息苦しさで、気持ちの良い下り道が続きます。
b 古里へ

c 古里へ2

 山道を下りきると陽が翳っていました。 下山ルートの道標にも表示されている
ソバ屋 丹三郎の梅は咲き始め。今日は(も)売り切れで既に閉店。
d 丹三郎の梅

 古里駅ホームのベンチに誰が持ってきたのか 杉の花が二つ置いてありました。
少しの余裕で乗車出来た16:42の上り電車の中で また目が痒くなってきた。


 今日はぽかぽか陽気の、花粉に翻弄された一日でありました。 梅雨はまだか?

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年03月01日(Tue)22:37 [EDIT]


Re: 難しいですね

清水さん こちらこそ 交信ありがとうございました。
いいタイミングで入って戴いた局も3エレのヘンテナを
金属ポールで使用されており、飛びはそれなりに良い様
です。たぶんですが、ヘンテナの矩形の中にポールが
入らなければ 影響は無いのでは?と思います。

 わたしも以前5エレ・ヘンテナを作りましたが、
(アンテナ部は φ2ステンレス棒、ブームはアルミ
型押し材、写真用三脚で固定)6エレ・ダブルバズーカ
より少し劣る感じでした。SWRの最良点と、飛びの
最良点とが異なるとの話を以前に聞いた事が
ありましたが、、、、

7M2MZO | URL | 2011年03月02日(Wed)07:59 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011年03月02日(Wed)23:30 [EDIT]