fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

移動用アンテナマスト

(1) はじめに
   DIYで「天井払い」というのを見つけて、移動用のアンテナマストに改造しました。 
アルミパイプの柄が3段伸縮で、下の写真の縮小時に105cm、伸張時に270cmの範囲
の自由な長さに調整可。柄のパイプの太さは φ23、φ19、φ16。 柄の部分だけの
重量は350g。  柄の先端(写真右側)にネジがあり「ホウキ」は着脱可能です。 
1 もと


(2) まずは、
いままでも、ハイキング先の山頂のベンチにクランプ(シャコ万力)を固定して、
ステンレスパイプのアンテナマストを建てていました。同様に建てられる様に、柄に
Uボルト&受け金具でクランプ側の黄銅パイプに差し込める径のステンレスパイプを
固定しました。 クランプは口開き100mmのアルミ鋳物製です。
2 基部
Uボルトの締結ナットは手指で締められる様に蝶ナットに交換しました。
危険防止用に、Uボルトの先端にはマップピンの頭(赤い玉です)を取り付け、鉄板製の
受け金具の縁部には 厚手の防水用ブチルゴムテープとセロテープを巻きました。 

 ベンチの無い山頂での運用の為に、下の写真の黄色いペグにUボルト&受け金具を
固定しましたが、指向性のあるアンテナ使用時に、柄を回転できるように、
黄銅の受けパイプを固定したペグも用意しました。(上から2番目の頭が赤いヤツです)
3 ぺぐ
 風が強い時に細ロープでステーを張れる様にステー板を(大きめのアルミ板の手持ちが
無かったので、2枚重ねて使うつもり)用意しました。

 柄の先端?側に、壊れた写真用三脚の雲台を加工して取り付けました。(アンテナの
ブームを雲台のネジで固定します) その下(写真では左側)に上の写真のステー板を
通し、たまたま嫁サンが廃却処分した古いビニルバッグの持ち手にシャックルに似た金具
が付いていたのを再利用して、ロープを結ぶリング代わりに組み付けました。
4 上


 柄に、黄色のペグとステンレスパイプとを先端を突き合わせた状態てUボルトで固定し、
全体が上下動出来る様にザックの横側のベルトに通して取り付けます。電車、バス利用の
移動時に、ザックの上に高く付き出すポールは電車やバスのドア上にぶつかるのです。
5 idouji
 実際の移動時には、雲台とステーリングを取り付けた下端は袋で覆います。
2カ所の「Uボルト&受け金具」にも何か危険防止カバーをつけられないか?検討中です。


(3) と、云うことで、
(a)しばらく使い勝手と、電車、バス乗車時の危険防止を確認したいと思います。
   口開き100mmのクランプの重量300g Uボルト+ペグなどの合計重量200g
天井払いの柄の重量350g  以上の合計850g 水ならば850CC  うーん。
ありゃりゃ ステー用のロープとペグも3本要るなぁ。何だかイヤになってきた。
それにつけても ヒマが有りすぎるというのも考えモノ。

(b)もう少し伸張時に長く、縮小時に短いと良いのだが、、命短しタスキに長し。

(c)この「天井払い」\1000ほどでした。やはり柄が伸縮する「ガラス拭き」も同じ
   DIYにありました。

(d)「天井払い」には穴のあいた握りがあり、ストラップベルトを付けて、ハイキング
ストックとして使える? ただ、雲台の取り付け位置が先端(ホウキを付けるネジ)
に近すぎて、雲台を痛める可能性がありますが、。

(e)「天井払い」の「ホウキ」はシュロで出来ている様です。前記の様に加工後の状態
でも「ホウキ」の取り付けは まだ可能なので、「ホウキ」を背負ってハイキング
と云う手もありますが、木の柄をすげて、庭箒として再利用しようと思います。
   

(4) ヤタラに長すぎたので、後回しにした前置き
「山頂でも、アンテナは地面から出来るだけ高い位置に設置した方が良い様な?」
という経験を最近して(実は2度目の経験です)高い位置にアンテナを設置して
みたいと思いました。

いままでは、移動先でアンテナを支持する為に、山頂のベンチに取り付けた
クランプで、ステンレスパイプを建てたり、小さい(軽い)写真用三脚を利用して
いました。アンテナの設置高さは地上又は山頂のベンチから1m程度です。

大昔に購入した市販のアンテナマストは1.2-~4.6m伸縮で、重量は1.5Kgです。
長さ(高さ)はともかく、1.5リットルの水と同じ重さは、私にはかなりの負担です。

 \100店で購入したφ12、定尺90cmのステンレスパイプ(現在は販売中止)を
3本、φ13の黄銅パイプで連結して2.7mの長さとし、山頂のベンチに取り付けた
クランプで保持してみました。このステンレスパイプは3本の重量350g。軽いのは
良いが、薄肉で強度が小さい。3本繋ぎの状態では強めの風でポッキリ折れそう。

何か良いモノが無いかなぁ? 「アルミ伸縮」でネット検索してみました。
「掃除用具の柄」、「旗竿」、「突っ張りポール」などが見つかりました。

「掃除用具の柄」は伸長時の長さが180cm程度のものが多く、あまり期待は
していませんでしたが、たまたまDIYで見つけたのが、前記の、、です。

「旗竿」は市販の無線用のアンテナマストと見た目が良く似ています。
自宅近くには「旗竿」を扱うDIYは見つからず、現物の確認が出来ないので、
無線用の伸縮ポールと同様に使えるか?は未知数ですが、重量は、無線用ポールと
ほぼ同じ。価格は安いが、通販の場合「送料+代引き手数料」が\1000程度必要。
6 旗竿2
 6m以上の旗竿もある様です。 下はFRPの旗竿ポール
7 旗竿3

「突っ張りポール」は伸張時長さ90cm程度から6m以上など種類豊富で、DIYにも
ありました。見た目だけの判断ですがアンテナ用としては適していない様な感じ。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する