fc2ブログ

アマチュア無線局 7M2MZO

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’12.02.12 草戸山(364m)東京都町田市

まだ暗いうちに50cc原チャリにリュックサックを乗せて自宅を出発。空いた道を
1時間弱で、町田市の大地沢青少年センターに到着。快晴 無風
1_20120212200826.jpg

 センター前からのかなり急な登りは10分ほどで終わり、あとは尾根道の雰囲気。
2_20120212200858.jpg

 その尾根道の真ん中に市境標がいくつも建っています。左は相模原市。右は町田市。
3_20120212200923.jpg

相模原市から 朝日。
4_20120212200949.jpg

5_20120212201016.jpg

6_20120212201048.jpg

7_20120212201104.jpg

 30分ほどで、草戸山に到着。石の祠の脇に「山之神」の石碑がありました。
「ヤマノカミ」なら、家に帰ると、怖いのが あらせられますが。
8_20120212201146.jpg

見晴台のある山頂から木の枝越しに、城山湖の水面がきらきらと見えます。
9_20120212201235.jpg

08:00 50MHz用のV型ダイポール、アイソトロンを建て、FT-817 1WでCQ開始。
応答無く中断。 ハンディ機で430FMでCQ。数局交信していただいたところで、50MHz
に感度があり、周波数を移動。お声掛けさせていただきました。
a_20120212201304.jpg
相模原市から昇る陽に向かって座っています。お日様ぽかぽか。09:30 50MHz CQ開始。
継続して呼んで戴きました。430・FMとは違い、変調が不明瞭であったり、トーンが高く
(低く)聞こえる局があり(こちらの送信も同じなんだろうなぁ)あたふた交信。
b_20120212201333.jpg
V型ダイポールとアイソトロンとは格段の差があり、私の作ったものは「アイソトロン
もどき」でしかなかった様です。残念。
c_20120212201401.jpg

11:25交信終了。昼食。山頂の見晴台から城山湖畔の車が見えました。都心もかすかに。
d_20120212201507.jpg

12:00下山開始。高尾山口駅方面の道を少し行くと草戸峠。高尾山方面が見えます。
e_20120212201546.jpg

草戸峠で高尾への道と別れます。杉の木。測定木No,4と読めました。何の測定?
f_20120212201624.jpg

g_20120212201659.jpg

 ししおどし が コンと鳴る
h_20120212201724.jpg

 30分ほどで、原チャリに到着。帰路は渋滞。迂回ルートを通って自宅まで2時間。

草戸山は町田市の北西に相模原市と八王子市に挟まれて、長く伸びた尻尾の様な形の
市境界の先っぽに位置しています。多くの無線局が運用されている相模原市緑区の
城山湖畔の、湖面を挟んだ反対側です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する