アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

その後の8JK 430MHz用 12エレとか8エレとか、6エレとか

(1) おわりに
新たに12エレ・8JKを作っていたのですが、SWR調整のところで中止。解体の予定。
8エレ・8JK(’13.12.10の記事)は使用を中止し、解体してジャンク部品にする予定。
6エレ・8JK(’13.12.07の記事)は継続使用。様子を見る。
    と云う事にしました。


(2) はじめに
n 8JK
(a)景信山での運用(’13.12.16の記事)の際に6エレの方が8エレよりも良いレポート
を相手局から戴きました。1局のみのデータですが、こういう逆転は間々あるので、
その時はさほど気にせずに。

(b)このところ、12エレ・8JKを組立てておりましたが、Raエレメントを切り詰めての
SWR調整で、433MHzでSWR1.4まで落ちたところで更に2mmほど切り詰めると、
SWRは433MHzで3.0 438MHzで1.4に。「切りすぎちまったね。過敏だね。」 
Raエレメントを作り直してもう一度とも思いましたが、確か8エレ・8JKの時にも
同様の事で、Raをもういちど作り直し、慎重に切り詰めて再調整した覚えがある。
今回の12エレほどには「過敏」では無い感じだったが、、。 もしかして不安定?

(c)念のために8エレのSWRを測定してみると、製作時には1.1だったはずが2.1に。
景信山で(6エレ>8エレ)だったのは、この為?

(d)6エレ.8JKを測ると、これは1.1。ついでにReの位置を1mm後方にずらすと
1.0に落ちた。エレメントを多少動かしても安定しているので、6エレはこのまま
しばらく使って様子を見よう。


(3)ま、そんな事で―――――→(1)終わりに  に戻る。
(a)エレメント数が増えるに従い、より過敏&不安定になるのか? たまたま なのか?
移動用のアンテナとして作り、Raは、4本の同一寸法(のつもり)のエレメントを
着脱します。エレメントの組立寸法誤差が影響するのかな? 

(b)とらぬタヌキの12エレ・8JK のMMANの計算値 
ブーム長:1.33m 51.183Ω-0.735j SWR:1.03 Ga:15.23dBi F/B:24.23dB
エレメント寸法が「過敏」だが、SWRは下がる感じだった。とタヌキが申しておりました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する