アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

430MHz用 9エレ・モクギ?アンテナ

(1)はじめに
 参照HPはhttp://www.moxonantennaproject.com/ の他、沢山。モクソンアンテナです
これに八木のエレメントを追加して moxon + yagi=モクギ ですが、MMANAで
遊んでいるうちに、モクソンアンテナ放射器の [ ]の形が失われて、八木と同じ
一本棒(が2本)に変化。 見かけからは元がモクソンとは解りませんが。


(2)そんな事です。  
モクソン放射器の[ ]をRa1、Ra2 としました。
a あんてな
 ブームはφ6薄肉ステンレスパイプ。設置時の撓みの補正のために逆曲げしました。
 エレメントはφ4アルミパイプ
b すんぽう
MMANAのデータからD2、D4の位置を移動してSWR調整。
432.5~433.8MHzの範囲内で1.1以下。 432.0MHz:1.2 434.2MHz:1.2でした。
いつもの簡易電界強度計出力1W、距離2m:500μA、距離2.3m:400μAでした。
利得は1.4m弱のブーム長に見合う程度と思います。

 給電部はいつものとおりの作り方です。
c きゅうでんぶn

 分解、収納状態 重量141g(うちエレメントは54g)
d ぶんかい


(3)蛇足
(a)MMANAのデータ
   計算値
e けいさんち

パターン
f ぱたん
計算値、パターンは 定義の修正前のデータです。

 定義
g ていぎ

(b)こんな事してるのをMOXON氏が知ったら、ぎょっとするかな?
名前はモクギョアンテナが良いかな?
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する