アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’15.03.08 和田峠(690m)東京都八王子市

 月例の陣馬山での移動運用です。
いつもの様に高尾駅で、いつもとは違い山の主局は1局だけ に出迎えて戴き、霧雨の
降る陣馬街道を和田峠へ向かいました。雨の止む気配は無さそうです。いつもの様に
陣馬山頂へは向かわず、今日は2局で和田峠で運用する事になりました。


 山の主局の車に乗せて戴き登って来た 八王子側の峠道
a 八王子側

 藤野側の峠道は、路面崩落のため昨年の春から閉鎖。今月から復旧工事が始まるそうです。
b 藤野側

 陣馬山頂への登山口です。いつもは左の巻き道から登り、右の階段から降りてきます。
c 登山道

 和田峠からは、生藤山へ続く道も延びています。
d 生藤山へ

 さてさて、今日は営業していない和田峠の峠の茶屋の差し掛け屋根の端を借りて
アンテナを設置。 07:58 交信開始 気温4℃ 
e アンテナ
 最初は上の写真の状態でしたが、左側(北東)からの風で雨滴が吹き込む為に右へ
避け、最終的にはアンテナ先端が、上の写真の右端くらいまで移動しました。

 木の芽
f 木の芽

山の主局は7エレ位相給電ループ八木 0.3W。 当局は9エレ八木 0.1W。
直接比較は出来ませんが、アンテナの性能は概ね大差がないと思われます。 

陣馬山頂(855m)との標高差は165m。それなりのロケの違いがある様です。
概ね小雨ないし霧雨で、時に激しく降りましたが、13時頃にようやく止みました。

 13:30交信終了 気温5.6℃。 帰路 陣馬街道沿いの梅を鑑賞。
g うめえ

h うめ

i うめめ


 今日は晴れ男の山の主局が1局のみで、当局の雨男の神通力が優勢。
次回は、いつもの様に、2対1で打ち負かして戴きたいものです。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する