アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’15.07.26 大塚山(920m)東京都青梅市

青梅線御嶽駅からバス。御岳ケーブルカーは、人間は満員。犬は一頭。

 キキョウ
a キキョウ

  ヤマユリ
b ヤマユリ

  「 ?」 は トチバニンジン です(いちにの さん による ご教授です)
c_201507262140116dd.jpg

レンゲショウマ2、3輪のみ咲いていました。。 カメラマン2〜3名。まだ早かったね〜残念!!と
d_20150726214123be5.jpg

e_20150726214133eb6.jpg

f_201507262141456d1.jpg

   ??
g_20150726214250b6a.jpg

 ホタルブクロ
h ほたるぶくろ

20分ほどで 大塚山に到着。山頂のテーブルには既に陽が当たっておりました。
陽を避けて、東屋の屋根の下に6エレCJU、7エレCJUもどきを設置してしばらくワッチ
i_20150726214353672.jpg
7エレCJUもどきは不調、9エレ八木に交換。08:45交信開始。 気温27℃。
鉄板の屋根が陽に熱せられて気温が上昇。09:00 30℃
9エレのほうがS1〜2大きいが、鋭すぎるビームを合わせるのに苦労。殆どCJUで交信。

 おだまき
j おだまき

k おだまき

11:45交信終了。 昼食。 
12:30 木漏れ日の林間を古里駅へ下山開始。
l_201507262145202cb.jpg

 ムラサキニガナ
m むらさきにがな

ハエドクソウ
n はえどくそう

 ヒヨドリバナ
o ひよどりばな

 ヌスビトハギ
p ぬすびとはぎ

 「ヘビイチゴ」は間違い ヤブヘビイチゴ です(いちにの さん によるご教授です)
q へびいちご

 登山道の終点 電流柵を通過
s_201507262148339c1.jpg

 アゲラタム
t あげらたむ

 ホウズキ
u ほうずき

 ???
v ぶるーでーじー?

 「リュウノヒゲ」は ヒメヤブラン です(いちにの さん による ご教授です。)
w りゅうのひげ

x_20150726215050751.jpg

 大塚山から1時間40分で古里駅に到着。水分補給。汗拭きを繰り返し繰り返し。
15分ほどで冷房の効いた電車が来ました。 汗は青梅駅を通過してもまだ止まらず。

 帰宅後すぐに 風呂掃除と植木鉢への水遣り。
ぽかぽかと やや暖かすぎる一日でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 トチバニンジン

ヤブヘビイチゴ

 ヒメヤブラン?

いちにの | URL | 2015年10月10日(Sat)00:42 [EDIT]


Re: タイトルなし

 ありがとう ございました。

トチバニンジン---全く解りませんでした。
ヤブヘビイチゴ---ネットで調べましたが 
         私には今後も見分けられないと思われます。
ヒメヤブラン--- やはり 見分けられないと思われます。

7M2MZO | URL | 2015年10月10日(Sat)07:12 [EDIT]


Re: Re: タイトルなし

いちにの 様
2〜3記事のマチガイかと思っていましたら、
それどころではなく いっぱいの ご指摘があったことに気づきました。
たいへんに ありがとうございます。 & お疲れ様でした。

 少しずつ 記事に修正を入れるつもりです。

あまりに マチガイが多い(ほぼ毎日)ので、 
今後の記事をどうしょうか? とも思っています。

7M2MZO | URL | 2015年10月10日(Sat)17:15 [EDIT]


ヤブヘビイチゴとヘビイチゴの違いは偽果の色にあります。
ヤブヘビイチゴは全面が赤、ヘビイチゴは種子がないところは色が薄く、首元も白いです。

 ジャノヒゲの花色は白く、ヒメヤブランはピンク、葉の幅は2ミリほど。

 お気にされたようで申し訳有りません。 すごく細かい分類名をされておられるものがありますので、コチラも、つい・・・ m(__)m

いちにの | URL | 2015年10月11日(Sun)00:01 [EDIT]