アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

430MHz用 5エレ八木

(1)はじめに
  '16.03.13の6エレ八木(制作失敗)--飛ばない--の原因が、6エレ八木にしては
ブーム長が短すぎるのではないか?との素人考えで、同程度のブーム長で、6エレと
同じ作り方で、5エレを作ってみたのです。


(2)そんな事です 
a あんてな
ブームはφ6薄肉ステンレスパイプ、エレメントはφ4アルミパイプ、
Raは、他のエレメントと同一面内の折返しダイポールで、折返し間隔は8mm。
b すんぽ

MMANAのデータからD2の移動でSWR調整したところ、431.0~433.8MHzの
範囲内で1.1以下。周波数が下にズレましたが、放射器を短縮するのは面倒なので、
D2の移動で調整しました。いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mWで80μA。
'16.03.13の6エレは、60μAでした。


   放射器の取り付けなども、(16.03.13)の6エレと同じです。
c Qでんぶ


   分解/収納状態(重量97g うちブームは45g)
d ぶんかい


(3)蛇足
(a)まあ、一応は、'16.03.13の6エレ八木のリベンジは出来たみたいです。
   飛ばない原因が「ブーム長が短い」のではないか?と思ったのですが、
   別に根拠があった訳ではありません。 
   本来なら、'16.03.13の6エレ八木を更にあれこれ調べ、考えるのでしょうけど、
   不真面目なので、そんな事はしないのです。

 (b)MMANAのデータ
         計算値
e けいさんち

         パターン
f ぱたん

         定義
g ていぎ


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する