アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

430MHz用 6エレ八木

(1)はじめに
かなり前に作ったMMANAデータで、参照HPは不明(参照は行っているはずですが)
6エレにしてはブーム長が長く、MMANAの計算利得もやや大きめです。


(2)ともあれ
a あんと
エレメントはφ4アルミパイプ。ブームはφ6薄肉ステンレスパイプ。
b すんぽぽ

 D2の位置の移動でSWR調整。431.7MHz~434.4MHzの範囲内で1.1以下。
いつもの簡易電界強度計 距離2m 出力100mW で200μAでした。


         給電部
c Qでんぶ


     分解収納状態(重量91g うちエレメントは33g)
d ぶんかい


(3)蛇足
(a)6エレにしてはブームが長いが、MMANAの計算値に対して簡易電界強度計の値は
   小さい感じ。放射パターンに大きめのサイドローブが2対あるため?。

(b)MMANAのデータ
          計算値
e けいさん

          パターン
f ぱたん

          定義
g ていぎ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する