アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

’17.02.05 陣馬山(855m)東京都八王子市

工事完工。きれいになった中央線相模湖駅の駅舎で、いつものように山の主局に出迎えて
戴きました。もう1局の山の主局は膝の不調で、今回も欠席。定例の陣馬山運用です。

和田峠に向かう道の途中。久しぶりに富士山が見えました。晴天 暖か。
a 富士山

   和田峠から山頂へ。 巻き道。 路面は乾ききっています。
b 巻き道

  日陰に先週の? 僅かに残雪
c 残雪

 残念ながら シモバシラは見られませんでしたが、山頂付近の霜柱
d シモバシラ

   山頂からの富士。傘が壊れた。
e 山頂から

    湘南の海が光っています。
f 湘南の海

    山頂の馬
g 馬

   馬の向こう。 東方向  
h 東方向

山頂直下のベンチにアンテナを設置。 08:30 交信開始。 気温6℃ 陽射し暖か。
i 西方向

 10:00を過ぎると日が陰りました。無風で寒くはないが、、。
j 10時過ぎ 曇りに

山の主局はいつもの7エレ位相給電ループ八木。私は2本の5エレ八木(’17.02.01の記事)
を並べて比較したところ、ほぼ同一。片方を7エレに交換してDG’YBNの5、7エレに。
k アンテナ

午後小雨の天気予報の為?山頂のハイカーは少なく、山頂の茶屋3軒のうち2軒はお休み。
11:40早めの交信終了。気温6℃ 昼食中に ちらほら 小雪。昼食を終えて直ちに撤収。
落ちた途端に溶けて消える小雪の中を和田峠へ。
l 下山

上の写真の一部を拡大。 左下の枯れススキの上にいくつか雪が映った?。
ゆき?

 傘をさして下りましたが、傘が必要なほどには降らず。
n 下山

 登山道は 乾いています。
o 下山路


山の主局の車で藤野駅まで送っていただきました。途中は雨でしたが、自宅最寄駅に
着いた時には空は明るく、また、雨が降った様子はありませんでした。、
私の雨男の神通力が健在の頃には、こんな事はあり得なかったのだが。
ともあれ、早めの帰宅で、風呂掃除実施。


7エレ(’17.01.21の記事)と5エレ(’17.02.01の記事)の共にDG7BYNの八木は
S2ほどの差異(送受信共に)でした。
7エレ八木は山の主局の7エレ位相給電ループ八木に比べ同等または、S1ほど小さいが、
ビームの切れはループよりも むしろ鋭い感じがありました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する