アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

アカツメクサ

 鶴見川沿いの遊歩道で
170817 あかつめくしゃ

               アサガオ
170817 あさがお

               イヌタデ
170817 いぬたで

              コリウス
170817 こりうす

             ススキ
170817 すすきん

             きのこ
170817 きのこ

             亀
170817a かめ

             コサギ
170817a こさぎ

             風
170817a こさぎん

             シジミチョウ
170817a ちょ

             トキワハゼ
170817b きわはぜ

            シロバナモウズイカ
170817b しろばなもうずいか
 
           サルスベリ
170817c さるすべり

           芙蓉
170817c ふよう

           ルコウソウ
170817c るこうそう

PageTop

アキノベニバナ

 鶴見川沿いの遊歩道で
170816 あきのべにばな

               アジサイ
170816 あじさい

               柿
170816 かき

              ハナミズキ
170816 はなみずき

              ツユクサ
170816 つゆくちゃ

             ニチニチソウ
170816 にちにちそう

            カルガモ
170816a かるがもん

            コサギ
170816a こさぎん

            マツヨイグサ
170816b まつよいぐさ

            ママコノシリヌグイ
170816b ままこのしりぬぐい

            マメアサガオ
170816b まめあさがお

            ムクゲ
170816b むくぎ

            ユリ
178016b ゆりん

PageTop

430MHz用5(6)エレ八木(制作失敗)

(1)はじめに
 エレメント径φ2の8JK式位相給電の八木を作ろうと、エレメント径φ4の6エレ8JK
 ('17.03.15の記事)のデータをMMANAで処理して作りましたが。


(2)6エレのはずが、5エレに。
a あん
   エレメントはφ2アルミ線、ブームはφ5アルミパイプ
b すん
 MMANAのデータの通りに組み上げたところ433MHzでのSWRは3.0付近。
 かなり高い周波数でSWRが低下する様でした。エレメント長の短縮では無理かな?
 と、エレメント配置をいじりましたが、どうにもならず。結局5エレになってしまった。
 SWRは420.2〜441.5MHzの範囲内で1.1以下。簡易電界強度計2m 1Wで1.6mA
 '17.08.13に石老山で運用した7エレ('17.08.06の記事)と8エレ('17.08.10の記事)を
 測ると 7エレ2.0mA、8エレ2.2mAでした。(石老山での利得は 7エレ>8エレ)
 石老山で不調だった8エレは別として、7エレと5エレとの比較ならば、今回のも
 まあ、こんなもんかな。測定値ではあるのだが。あまり元気は出ない。


         給電部
BNCでの給電側Ra1から、2芯平行電線のフェーズラインを途中で反転してRa2に接続。
各エレメントはφ7樹脂パイプに接着した樹脂板に「木綿糸+瞬間接着剤」で固定。
c ら

   ブームへの給電部の取付け
φ5アルミパイプのブームの前方にφ7樹脂パイプのストッパを「接着&M2ねじで」固定。
ストッパに対して、①Ra1、②スペーサ(φ7樹脂パイプ)、③Ra2、④Reの順にブームに
挿通します。各構成部品の固定は摩擦力で。
d ら1


 (写真左)φ2アルミ線の放射器には4mm長のφ4樹脂パイプをストッパとして接着。
      ブームに固定した20mm長のφ4樹脂パイプに挿入、支持。
e でれ
(写真右)反射器はφ7樹脂パイプに接着した樹脂板に「木綿糸+瞬間接着剤」で固定。


   分解/収納状態(重量52g)
g ぶん


(3)蛇足
 (a)8JK式位相給電のRa1とRa2との間隔は1/8λ(430MHzでは約80mm)
    ですが、MMANAで遊んでいるうちに113mmまで広がったのに気が付か
    なかったのが制作失敗の原因(の一部)と思います。

(2)一応、MMANAのデータを記載します。
   尚、MMANA-GAL-Basic(まだ使いこなせません)に同じアンテナ定義を
   入力したところ、かなり異なる計算値になりました。
 
           計算値
h Kさん

          パターン
i ぱたん

           定義
j Tぎ

PageTop

アレチウリ

 鶴見川沿いの遊歩道で(8/7)〜(8/10)
170815 あれちうり

                イチイ
170815 いちい

                オジギソウ
170815 おじぎそう

                カタバミ
170815 かたばみん

                カヤツリグサ
170815 かやつりぐさ

               シロツメクサ
170815a しろつめくしゃ

               ハグロトンボ
170815a はぐろとんぼぼ

               コサギ
170815b こさぎ

               クサギ
170815c くさぎ

              ヒメフウロ
170815c ひめふうろ

              コブシ
170815c ぶし

             ホウズキ
170815c ほうずき

            ヤマブキ
170815c やまぶき

            ワルナスビ
170815c わるなすび

PageTop

アカツメクサ

 鶴見川沿いの遊歩道で(8/7)〜(8/10)
170814 あかつめくさ

                 アカバナユウゲショウ
170814 あかばなゆうげしょう

                 ウド
170814 うど

                エンジュ
170814 えんじゅ

                オオケタデ ?
170814 おおけたで?

                ハナミズキ
170814 はなみずき

               スズメ
170814a すずめん

              蝉  蝉
170814a せみせみ

              オシロイバナ
170814b おしろいばな

              キバナコスモス
170814b きbなこすもすん

              ヒマワリ
170814b ひまわり

              モミジアオイ
170814b もみじあおい

              ヤエムグラ
170814b やえむぐら

              ワルナスビ
170814b わるなすび

PageTop