アマチュア無線局 7M2MZOのブログ

430FMで低山ハイキングを兼ねた移動運用を楽しんでいます。

アカツメクサ

 鶴見川沿いの遊歩道で
170420 あかつjめくさ

              木の花
170420 きのはな

              クルミ
170420 くるみ

              桑
170420 くわ

             ミズキ
170420 みずき

             木の芽
170420 きのめ

             栃の木
170420 とちのき

             欅
170420a けやき

            ハナミズキ
170420a はなみずきん

            シロヤマブキ
170420b しろやまぶき

            ヤマブキ
170420b やまぶき

            ツツジ
170420c つつじん

           ハルジオン
170420d はるじおおん

          ヒナゲシ
170420d ひなげし

          ホウチャクソウ
170420d ほうちゃくそう

PageTop

アカツメクサ(白花)

 鶴見川沿いの遊歩道で
170419 あかつめくさ

               シロツメクサ
170419 しろつめくさ

               タンポポ
170419 たんぽぴ

              ツツジ
170419 つつじ

             ツリガネズイセン
170419 つりがねずいせん

             ホトケノザ
170419 ほとけのざ


 橋の上から投げられたパン。 まずカラスがゲット。 カルガモが見守る中、鯉が急襲
170419a かもらすこい

 鯉がパンの半分を奪いました。 驚いて飛びのいたカラス。 カルガモは、、。
170419a からす


             コニファー
170419b にふぁー

             ハナミズキ
170419b はなみずき

170419b はなみずきは

            ハナカイドウ
170419c はなかいどう

           八重桜
170419c やえさくら

          八重山吹
170419c やまぶき

PageTop

430MHz用8エレ八木

(1) はじめに
  ネット上にあった2m用八木(元のHPが見つからないのです)を参考にして、
  430MHz用のをMMANAの力を借りてφ2アルミ線のエレメントで作りました。


(2) ほかに やることもないので。
a あんと
   ブームはφ6アルミパイプ(自重による撓み補正のため曲げています)
b すんぽ

MMANAのデータからD2を移動してSWRは432.0〜434.6MHzの範囲内で1.1以下
いつもの簡易電界強度計は今回も測定不能。


           給電部  いつものとおりです。
c Qでんぶ
φ5樹脂パイプの両端から、φ3、4、5黄銅パイプにM2ナットを固定したエレメント受け
を挿入し、φ5パイプにあけたφ3孔を利用してBNCを半田付け。これを、「木綿糸+
瞬間接着剤」でφ6アルミパイプのブームに固定し、エポキシ接着剤で補強。
d Qでん
φ3黄銅パイプの一端にφ2アルミ棒の放射器エレメントを圧着。黄銅パイプの他端に
M2ねじを挿入して半田付け。この放射器エレメントを給電部にねじ込み固定します。


      導波器、放射器エレメントの支持(従来と同じです)
e れ
ブーム側は20mm長のφ4ABS樹脂パイプを木綿糸と瞬間接着剤でブームに固定後
エポキシ接着剤で補強。エレメントのストッパは4mm長のφ4ABS樹脂パイプを接着。


 ブームは4分割。φ5樹脂パイプにφ3黄銅パイプを挿通(補強)したパイプで連結。
識別用カラーテープは、文房具のカラーシール(円形)を1〜2mm幅に切って貼り、上
からセロテープ゚で押えました。(エレメントも同様に識別しています)
f れつ
アンテナを写真用三脚等に支持する治具は、φ7ABS樹脂パイプと2mm厚のプラスチ
ック板にM3ナットを焼き嵌めで固定してM3ローレットねじを取り付け。
この治具は、カテゴリー「無線関連」のアンテナ支持(’15.01.30の記事)をご参照下さい。


      分解収納状態(重量79g うちエレメント22g ブーム57g )
g ぶひん


(3) 蛇足
 (a)「4エレbend dipole(’17.03.24の記事)より利得が大きいのを」と作りました。
    ビーム幅は狭く、ブームは長い。アンテナの重量は少し軽くはなりました。
    私は目が近く、耳は遠い。重量は重く更に増加中。困ったものです。

(b)MMANAのデータ
         計算値
h ん

        パターン
i ぱたん

         定義
j Tぎ

PageTop

ハナミズキ

 鶴見川沿いの遊歩道で
170417 はなみずきん

170418 はなみずき

                八重桜
170418 やえさくら

               欅
170418a かやきえ

    「わんど」と呼ばれる沖積地です。 
170418a わんど

     対岸の小高い処です。  なんだか突然初夏になったような
170418b おかん

               カモ&カメ
170418b かもめ

               ドウダンツツジ
170418c うだんつつじ
 
               コデマリ
170418c こでまり

              チュウリップ
170418c ちゅうりっぷ

             ハナズオウ
170418c はなずおう

             ヤマブキ
170418c やまぶき

             タンポポ
た170418c んぽぽ

             レンゲ
170418c れんげげ

PageTop

アカバナユウゲショウ

 鶴見川沿いの遊歩道で
170417 あかばなゆうげしょうん

               クサイチゴ
170417 くさいちご

               シロヤマブキ
170417 しろやまぶき

               アメリカフウロ
170417 めりかふうろ

               カスマグサ
170417a かすまぐさ

               スズメノエンドウ
170417a すずめのえんどう

               カラスノエンドウ
170417a からすのえんどう

               タチイヌノフグリ
170417a たちいぬのふぐり

               オオイヌノフグリ
おおいぬのふぐり

               トキワハゼ
170417a ときわはぜ

              オオジシバリ
170417b おおじしばり

              ノゲシ
170417b のげし

              タビラコ
170417b たびらこむ

              ヒナゲシ
170417c ひなげし

             ツリガネズイセン
171407d つりがねずいせん

PageTop